shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

小学校卒業式!

というタイトルですが、日本の小学6年生は今頃卒業式に向けてカウントダウンをしていることでしょう。

実はまったく卒業シーズンじゃないもんで
ネットで友人の子供が(っていうかママ友らが)
ゾクゾクとしんみりコメントなど出しているのを見て我に返り
つい先ほど他人の小学校の卒業式動画を見せ、
金八の贈る言葉の動画も見せ、とりあえず親としてやれることはやった感アリ。

ただ、ランドセルが超ぴかぴかだし
卒業証書もないという!!

卒業式の子供らの心境として「中学生になる不安」とかあるらしいが
国から国への引っ越し2回、卒業式も入学式もしてないのに気づけばドイツで中2という有様で
「むしろ何もしてこなくて今さら不安?!」なんて思ってます。

卒業証書というシロモノがないんだけれど
何気に小学校の卒業証書なんて誰にも見せるものではないので
何とかなるだろ状態ですネ。

ただ、先日「こいつらこのままでいいのか?」としまだんなが焦りだし
「海外子女教育財団」から出ている本を読んだのですが
そこに書いている内容で驚愕の事態が!!

日本の中学校を卒業していないと日本の高校に入れないそうです!!

ということでもしこのままこいつらがドイツで中3になって帰国しても
高校に入れず大変なことに!!

ただ、裏ワザというのがあり、中3の3学期だけ日本の中学校に入れば卒業資格がもらえるそうです。
超裏技!
でも、個人的にはいきなり3学期だけやってきて卒業アルバムとかに載るわけで
あんた誰?状態ですよね。
これは厳しい!しかも先生とかも超迷惑だと思います。

ってことで、しまおらには中3の4月から日本人学校(このままドイツに住む場合)
またはその辺の中学校IN日本(日本に住んでいる場合)という道を歩んでもらおうと思ってます。

中学さえ卒業すれば小学校も卒業したことになるね的な
まさに普通免許をとれば原付免許をわざわざとらなくても運転できるね的な感じに持っていきたいと思ってます。

ちなみに仮に、海外の9年生までしっかり現地校で頑張った場合も
実は日本の高校に入学出来る資格があるわけですが、
そこには微妙な不思議な点があり、
9年生=学年が下がることなくちゃんとした年齢の学年で勉強している場合のみ適応。

そう、しまお12歳は自分より1つ下の学年で今やっていますが
この時点でアウトです。
また、海外だと夏に終わるので、時期がずれるせいでいろいろ大変!

まあ日本人学校にさえ入れば話は早いわけですが
中3の3学期には確実に日本人学校にいなければいけないのが
面白いところです。
ってことは日本人学校のない土地に駐在になった子は
きっと親元を離れて日本に住んでいるのかもしれない!

No tags for this post.