shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

人との出会い!&紅白の感想

英語ができるとたくさんの人と話せると言いますが
ドイツ語もできるとさらにたくさんの人と話せるようになって
非常にいいもんです。

昨日は卓球の試合があって、夕方5時に車で送っていき
繁華街のど真ん中の縦列駐車部分が偶然空いたのでソッコーで駐車し
試合会場に送り届けたのですが、
今回は3人だけ(それもしまおら2名含む)の遠征試合ということで、
すぐ終わるだろう、1時間くらい??と思い
試合を見てからまた車に乗せて戻ることにしました。

が!試合が異様に長引いたため夜8時帰宅!!

で、今回新入部員が入ったということで
卓球を始める12歳ってどんなチキン野郎なのかと思っていたら
ガタイがよく、しかも異様にうまいという衝撃!

今回はその子が練習1回程度なのにいきなりの初試合
しかもコーチ不在ということで、
しましまが仕切ることになり困ったぜ!

で、その新入りの子は両親が来ていて、
しましまを見るなり日本語であいさつ!!

ただの親日家ではなく、日本によく出張に行っているという方で
それもビジネスではなくバイオリン奏者として行っているそうです!

職業=バイオリニストINオーケストラ!!

子供もいろいろな楽器を本格的に習っているそうで
何気にギターとチェロという武器があるんで話が弾みましたYO!

でも見た目が深海魚っぽいというか
音楽やってます的な人ってもっと美しいオーラがありそうですが
2m程度の身長と深海魚風な風貌で度肝を抜かれます。

で、自分のバイオリンを持参してましたが
しまお10歳が言うにはチェロよりもバイオリンの方が重量があるそうで
実際にそうなのか聞いてみたら、
重いのもあるけれどケア用品を大量に持ち歩いているからさらに重いそうです!!
基本手では持たず背負ってます。

ちなみに「葉加瀬太郎を知ってるか」聞いたところ知らないらしい。
しまだんなに帰宅して言った所
「なぜ指揮者の小沢の名前を出さなかった!」と残念がられましたが
多分次も会えるので小沢を知ってるかを忘れずに聞きたいです。

あとなぜその少年が卓球が激ウマなのかというと
自宅の卓球台でそのバイオリニストのお父さんと一緒にやってるかららしい!
卓球とバイオリン。この組み合わせってドイツという感じです。

ちなみにお母さんの方は絵画関係で、芸術一家のようです。

そうそう!
しまだんな関連の方から紅白のDVDを送っていただきました!!!
どうも調子が悪いと思っていたら
紅白を見てなかったから年が越せてなかったみたいです。

で、一瞬も飛ばすことなく、途中のタクシー強盗のニュースすら
大切に大切に、毎日1時間ずつ見る感じです。
貴重!100%理解できるこのミラクル!

しかし音程が外れている若手の歌手は非常に不快ですね。
音はずすくらいならむしろ口パクの方がいいのではと思ってしまいます。
でも、金閣寺とかありえない衣装を着たももクロは、なぜか許せてしまうミラクル!
あと「女々しくて×3」をうたっているグループも何気に許せるしましま。
↑むしろファン。
あの白塗りしたパンダみたいなのがしま犬にそっくりで非常にキュートです。

そう考えると演歌歌手は衣装もしっかりしていて歌もうまいし
非常に評価してます。

昨日は綾瀬はるかが泣いたところで終了しましたが、
とりあえず驚いたのが

森進一の髪型が普通っぽくなったこと、
有働アナがセクシーすぎること、
いつも出ていたジャニーズの赤黄色青の衣装を着た3人組がいないこと、
ふなっしーがあんなに過激なキャラだったこと、
(ふなっしー人形所持してますINドイツ)
途中で出てきた民謡歌手がインプラントではないか等

本当にいろいろな疑問がわき出てしまう紅白は非常に素晴らしいです!

一応しまだんなは、有働アナは脇汗がすごいから
むしろ脇はNON衣類の状態で!と予測してます。

あとコブクロのギター。
穴が開いてる部分がハート形で、しかも弦が12本ありました!!
どう弾くんでしょうか!!

それと!!
Exileはあの電光が光りまくる服を見て
ワイヤレスのプログラミングでやってるのか?!と時代の進化を感じました!

また、あまちゃんを知らないしまファミリーなので
紅白で初めてあまちゃんを見ました!

紅白は完成度が高くていいですね♪

No tags for this post.
ドイツ生活

人との出会い!&紅白の感想

英語ができるとたくさんの人と話せると言いますが
ドイツ語もできるとさらにたくさんの人と話せるようになって
非常にいいもんです。

昨日は卓球の試合があって、夕方5時に車で送っていき
繁華街のど真ん中の縦列駐車部分が偶然空いたのでソッコーで駐車し
試合会場に送り届けたのですが、
今回は3人だけ(それもしまおら2名含む)の遠征試合ということで、
すぐ終わるだろう、1時間くらい??と思い
試合を見てからまた車に乗せて戻ることにしました。

が!試合が異様に長引いたため夜8時帰宅!!

で、今回新入部員が入ったということで
卓球を始める12歳ってどんなチキン野郎なのかと思っていたら
ガタイがよく、しかも異様にうまいという衝撃!

今回はその子が練習1回程度なのにいきなりの初試合
しかもコーチ不在ということで、
しましまが仕切ることになり困ったぜ!

で、その新入りの子は両親が来ていて、
しましまを見るなり日本語であいさつ!!

ただの親日家ではなく、日本によく出張に行っているという方で
それもビジネスではなくバイオリン奏者として行っているそうです!

職業=バイオリニストINオーケストラ!!

子供もいろいろな楽器を本格的に習っているそうで
何気にギターとチェロという武器があるんで話が弾みましたYO!

でも見た目が深海魚っぽいというか
音楽やってます的な人ってもっと美しいオーラがありそうですが
2m程度の身長と深海魚風な風貌で度肝を抜かれます。

で、自分のバイオリンを持参してましたが
しまお10歳が言うにはチェロよりもバイオリンの方が重量があるそうで
実際にそうなのか聞いてみたら、
重いのもあるけれどケア用品を大量に持ち歩いているからさらに重いそうです!!
基本手では持たず背負ってます。

ちなみに「葉加瀬太郎を知ってるか」聞いたところ知らないらしい。
しまだんなに帰宅して言った所
「なぜ指揮者の小沢の名前を出さなかった!」と残念がられましたが
多分次も会えるので小沢を知ってるかを忘れずに聞きたいです。

あとなぜその少年が卓球が激ウマなのかというと
自宅の卓球台でそのバイオリニストのお父さんと一緒にやってるかららしい!
卓球とバイオリン。この組み合わせってドイツという感じです。

ちなみにお母さんの方は絵画関係で、芸術一家のようです。

そうそう!
しまだんな関連の方から紅白のDVDを送っていただきました!!!
どうも調子が悪いと思っていたら
紅白を見てなかったから年が越せてなかったみたいです。

で、一瞬も飛ばすことなく、途中のタクシー強盗のニュースすら
大切に大切に、毎日1時間ずつ見る感じです。
貴重!100%理解できるこのミラクル!

しかし音程が外れている若手の歌手は非常に不快ですね。
音はずすくらいならむしろ口パクの方がいいのではと思ってしまいます。
でも、金閣寺とかありえない衣装を着たももクロは、なぜか許せてしまうミラクル!
あと「女々しくて×3」をうたっているグループも何気に許せるしましま。
↑むしろファン。
あの白塗りしたパンダみたいなのがしま犬にそっくりで非常にキュートです。

そう考えると演歌歌手は衣装もしっかりしていて歌もうまいし
非常に評価してます。

昨日は綾瀬はるかが泣いたところで終了しましたが、
とりあえず驚いたのが

森進一の髪型が普通っぽくなったこと、
有働アナがセクシーすぎること、
いつも出ていたジャニーズの赤黄色青の衣装を着た3人組がいないこと、
ふなっしーがあんなに過激なキャラだったこと、
(ふなっしー人形所持してますINドイツ)
途中で出てきた民謡歌手がインプラントではないか等

本当にいろいろな疑問がわき出てしまう紅白は非常に素晴らしいです!

一応しまだんなは、有働アナは脇汗がすごいから
むしろ脇はNON衣類の状態で!と予測してます。

あとコブクロのギター。
穴が開いてる部分がハート形で、しかも弦が12本ありました!!
どう弾くんでしょうか!!

それと!!
Exileはあの電光が光りまくる服を見て
ワイヤレスのプログラミングでやってるのか?!と時代の進化を感じました!

また、あまちゃんを知らないしまファミリーなので
紅白で初めてあまちゃんを見ました!

紅白は完成度が高くていいですね♪

No tags for this post.