shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ジーザス!

長渕のとんぼを弾く毎日ですが、自分でも弾きすぎてうざいと思う今日この頃です。
大分手を見ないでも弾けるようになってきました&曲調でコードが分かるようにもなってきたぜ!
多分幼稚園時代にエレクトーンやピアノを習っていたせいで
和音を理解しているからかなと思われます。

ちなみに料理している途中もたちながらギターを弾いたりしている始末なので
始末が相当悪いです。
さらに、子供やしまだんなと歌で会話しているため
所ジョージ化してます。
毎日新曲が何曲もできるという始末の悪さ!

余談ですが昔エレクトーンを習っていて
その後ピアノに移行してソッコー辞めたのですが
エレクトーンは楽しかったなと、雰囲気がよかったなと思ってます。
ピアノも多分先生がもっとはじけていて重々しくなかったら続けていたと思いますが
単調な練習と個人宅へ出向くレッスンというのが性に合わなかったです。

ギターも習いたいですが多分習うとしたらネットで見つけて近所のギタリストの家で個人レッスンだと思いますが
ドイツのこの辺だと30分で20ユーロが相場のようです。
ちなみに初心者でいきなり習いに行きたいところですが
ネットでレッスンを募集している個人が見た目も経歴もリアルギタリストだらけで、
恐れ多すぎて依頼できないという。。。。

ということで、リアルギタリストからリアルテクニックを習いに行く前に
ドイツ語ができない分、せめて基本を自分で身につけたいのでとんぼを弾く毎日ですが
とんぼの一部分がどうもうまく弾けないぜ。日々上達してますが!

それはGsus4というコード。

今まで指3本とか2本で抑えるだけなので楽勝だったのが
6弦全部抑えろマークと3本押さえろマークが出ていて
指5本なのに9本って一体?!という状態で、ネットで見たら裏ワザ的なものがありましたが
それですら厳しい状態で、でも奇跡的に弾ける瞬間があるのでジーザス!頑張ってます。

しかしGsus4っていう読み方も不明で、
不明すぎるため「ジーサズ4」と勝手に命名してます。神がかり的ですね♪

とりあえずとんぼにもだいぶ飽きてきたので
次は王道のスピッツのチェリーへ移行だろ!ということで楽譜を見てみたら
Fコードという難関が。。。。。
Fも6本全部抑えてから3本とかそういう感じです。
名残雪ですらFのオンパレード。

とりあえずジーザスを卒業してからFを頑張ります!

それとドイツ語教室も、やっぱりドイツ語の単語を2000語新たに覚えてから
探したいなと思ってます。
色々考えたり悩む前に、地道に単語を覚える、コードを覚えるのが基本じゃないかなと思っていて
悩んでる暇なんてないぜという感じです。

No tags for this post.