shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

3歩進んで2歩下がる水前寺

どうも!髪型が水前寺なだけではなく、人生も清子でおなじみのしましまです!
やったぜと思うとド凹みする毎日ですが、
本当に一番のネックは文化&言葉ッスネINドイツ。

実は日曜日に卓球の大会があるということで意気込んで行ってみたら
「11歳の子の試合は今日はありません!」ということでビックリ。
コーチも知らなくて、コーチに日曜の朝9時から怒りの電話ですよ!

↑おかげでせっかくの日曜に7時起きという大失態のしまファミリー。
ゆっくり寝たかったです。前の日も遅くまで起きたかった。。。。

で用事がなくなってラッキーということは一切なく
寒いし暗いし雨降ってるし、店はどこもやってないぜ(空港はやってます!)ということで
無駄に暇な時間をすごしてしまいました。

実はしまお10歳の試合の突然キャンセルは
コーチのミスではなく大会側のミスという。。。。

人数が50人集まらない場合は12月の決勝大会にまとめて行うという規則はありますが
50人以下だったときにお知らせするという機能がないところがさすがドイツですね。
せめてホームページがあるんだから一言載せろ!と思いますが。

とりあえずある意味不戦勝?ということで、12月の試合が楽しみです。
しまお10歳は非常に強いんで、かなりいいところまで行くと期待してるもんで!!
やっぱり子供が強いとかなり楽しいです。コーチの態度もいいし。

それはそうと、今朝はしまお10歳のチェロを駅まで歩いて運んで行ってあげたのですが
その際に真っ暗な中、先日買ったしま犬用の光る首輪をつけて歩いていたら
別の犬連れ老人に「光る首輪は犬によくない」と注意を受けてしまったぜ!

・・・・自分につけようかなぁ。。。

ちなみに注意を受けた時のドイツ語がさっぱり分からなくて
いつもだったら適当にわかってるふりしてごまかすところですが
「言ってることがさっぱりわかりません」と言ったところ
わかるように言われたのがこの内容という。。。。

まあみなさんストレートなので全く悪気がなく言ってると思うのですが
やっぱり犬の首に光る首輪ってご法度なんですかねぇ。。

それと!
もう年末ということで来年のカレンダーを買う気になってますが
買いたいカレンダーが一切ないドイツ。。。。

暗い内容でスミマセン♪
しかし、日本やイギリスみたいなオシャレで高機能なカレンダーは存在せず
とにかくダサい上に低機能かつ高価格!
ガーデニングとかフラワーアレンジメント系もどうもヘボい写真で
あまりにもテンションが下がったので、多分白紙のカレンダーを買うと思います。
白紙のを買って印刷した写真でも貼って楽しみたい。

また、手帳!
手帳を使っておらず主にカレンダーに書き込む派のしましまですが
大量に書き込めるカレンダーがないのと
時間に追われるようになった&外で予定を見ることが多くなったため
今日手帳を買いましたYO!

実はもう1か月も手帳を探していたしましまですが
これまたドイツの手帳が最悪で、もうつける気が失せる手帳。。。。
世界の手帳を扱っている文房具屋を見つけて数日通いましたが
フランスと日本のが最高によくて、
日本のを買いたかったのですが、雨が降っていて面倒くさかったので
今日うっかりフランスのを買ってしまいました。

ちなみに欲しい手帳というのは
時間軸があって朝8時から夜8時まであるもの
土日も枠が大きくとってあるもの
見開き1週間

これを満たしたのが日本のとフランスのしかないので
なんでだろうと不思議です。
ドイツの人は時間で動かないもんなんでしょうか?

またオフィス用のカレンダーがあって
見開き1週間ですが土日がなくて5時までという
まさにドイツ人の働き方にぴったりですが
しましまは夜8時までの部活のために買うようなもんで
フランスと日本の夜中まである時間軸が最高に合ってます。

ちなみにクオバディスという手帳ですが
ピンクのみ、まさかの一冊しか置いてなかったので
選択の余地が一切なくとりあえず買ってみましたが、
きっと日本とかフランスだといろいろ色とかサイズもそろってるんだろうなと
手帳一つとってもいちいちドイツを恨んでしまいますネ。
ちなみにフランス製でもドイツバージョン!

ちなみにドイツの手帳で一番多いのが
見開き1週間で左側に罫線があって曜日別になっていて
右は罫線のみのフリースペース。
そしてゴム止めが基本。

まあ手帳とカレンダー市場はかなり詳しくなりました。
またドイツのカレンダーでありがちなのが
第41週まであるという週の数字付なところ。
それと3か月がいっぺんに見れて、今日は何日かというところに赤色の枠をつけられるようになっているもの。

週に数字がついているってまさに生協のイメージですね。

今日は、というか今日も、車の保険の請求書が二重で届いていて
またまたクレームの電話ですYO。
先方のミスでいつも2つ保険に入っていることになっているようで
なかなか請求書の二重請求が止まらない状態。
しかも車の保険って、一括払いじゃなくて毎月引き落としなんですね。

とりあえずストレスが相当たまったもんで
今日はイタリア製のバターとイギリス製の紅茶を買って帰りました。
紅茶は、自称紅茶芸人ですんで、ドイツの紅茶もいろいろ試しましたが
やっぱりイギリス製がおいしいと心から思います。

ってなわけで、ここ数日テンションは下がりっぱなしですが
勉学は勤しんでます!

 

No tags for this post.
ドイツ生活

3歩進んで2歩下がる水前寺

どうも!髪型が水前寺なだけではなく、人生も清子でおなじみのしましまです!
やったぜと思うとド凹みする毎日ですが、
本当に一番のネックは文化&言葉ッスネINドイツ。

実は日曜日に卓球の大会があるということで意気込んで行ってみたら
「11歳の子の試合は今日はありません!」ということでビックリ。
コーチも知らなくて、コーチに日曜の朝9時から怒りの電話ですよ!

↑おかげでせっかくの日曜に7時起きという大失態のしまファミリー。
ゆっくり寝たかったです。前の日も遅くまで起きたかった。。。。

で用事がなくなってラッキーということは一切なく
寒いし暗いし雨降ってるし、店はどこもやってないぜ(空港はやってます!)ということで
無駄に暇な時間をすごしてしまいました。

実はしまお10歳の試合の突然キャンセルは
コーチのミスではなく大会側のミスという。。。。

人数が50人集まらない場合は12月の決勝大会にまとめて行うという規則はありますが
50人以下だったときにお知らせするという機能がないところがさすがドイツですね。
せめてホームページがあるんだから一言載せろ!と思いますが。

とりあえずある意味不戦勝?ということで、12月の試合が楽しみです。
しまお10歳は非常に強いんで、かなりいいところまで行くと期待してるもんで!!
やっぱり子供が強いとかなり楽しいです。コーチの態度もいいし。

それはそうと、今朝はしまお10歳のチェロを駅まで歩いて運んで行ってあげたのですが
その際に真っ暗な中、先日買ったしま犬用の光る首輪をつけて歩いていたら
別の犬連れ老人に「光る首輪は犬によくない」と注意を受けてしまったぜ!

・・・・自分につけようかなぁ。。。

ちなみに注意を受けた時のドイツ語がさっぱり分からなくて
いつもだったら適当にわかってるふりしてごまかすところですが
「言ってることがさっぱりわかりません」と言ったところ
わかるように言われたのがこの内容という。。。。

まあみなさんストレートなので全く悪気がなく言ってると思うのですが
やっぱり犬の首に光る首輪ってご法度なんですかねぇ。。

それと!
もう年末ということで来年のカレンダーを買う気になってますが
買いたいカレンダーが一切ないドイツ。。。。

暗い内容でスミマセン♪
しかし、日本やイギリスみたいなオシャレで高機能なカレンダーは存在せず
とにかくダサい上に低機能かつ高価格!
ガーデニングとかフラワーアレンジメント系もどうもヘボい写真で
あまりにもテンションが下がったので、多分白紙のカレンダーを買うと思います。
白紙のを買って印刷した写真でも貼って楽しみたい。

また、手帳!
手帳を使っておらず主にカレンダーに書き込む派のしましまですが
大量に書き込めるカレンダーがないのと
時間に追われるようになった&外で予定を見ることが多くなったため
今日手帳を買いましたYO!

実はもう1か月も手帳を探していたしましまですが
これまたドイツの手帳が最悪で、もうつける気が失せる手帳。。。。
世界の手帳を扱っている文房具屋を見つけて数日通いましたが
フランスと日本のが最高によくて、
日本のを買いたかったのですが、雨が降っていて面倒くさかったので
今日うっかりフランスのを買ってしまいました。

ちなみに欲しい手帳というのは
時間軸があって朝8時から夜8時まであるもの
土日も枠が大きくとってあるもの
見開き1週間

これを満たしたのが日本のとフランスのしかないので
なんでだろうと不思議です。
ドイツの人は時間で動かないもんなんでしょうか?

またオフィス用のカレンダーがあって
見開き1週間ですが土日がなくて5時までという
まさにドイツ人の働き方にぴったりですが
しましまは夜8時までの部活のために買うようなもんで
フランスと日本の夜中まである時間軸が最高に合ってます。

ちなみにクオバディスという手帳ですが
ピンクのみ、まさかの一冊しか置いてなかったので
選択の余地が一切なくとりあえず買ってみましたが、
きっと日本とかフランスだといろいろ色とかサイズもそろってるんだろうなと
手帳一つとってもいちいちドイツを恨んでしまいますネ。
ちなみにフランス製でもドイツバージョン!

ちなみにドイツの手帳で一番多いのが
見開き1週間で左側に罫線があって曜日別になっていて
右は罫線のみのフリースペース。
そしてゴム止めが基本。

まあ手帳とカレンダー市場はかなり詳しくなりました。
またドイツのカレンダーでありがちなのが
第41週まであるという週の数字付なところ。
それと3か月がいっぺんに見れて、今日は何日かというところに赤色の枠をつけられるようになっているもの。

週に数字がついているってまさに生協のイメージですね。

今日は、というか今日も、車の保険の請求書が二重で届いていて
またまたクレームの電話ですYO。
先方のミスでいつも2つ保険に入っていることになっているようで
なかなか請求書の二重請求が止まらない状態。
しかも車の保険って、一括払いじゃなくて毎月引き落としなんですね。

とりあえずストレスが相当たまったもんで
今日はイタリア製のバターとイギリス製の紅茶を買って帰りました。
紅茶は、自称紅茶芸人ですんで、ドイツの紅茶もいろいろ試しましたが
やっぱりイギリス製がおいしいと心から思います。

ってなわけで、ここ数日テンションは下がりっぱなしですが
勉学は勤しんでます!

 

No tags for this post.