shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

学校スタートとプロジェクトウィーク

車の件はひと段落ついたしましまです。
やっぱり3車線くらいのでかい道路脇を中古車センターまで向かう自転車走行中に
大型トラックを含めいろいろな車を見たため
大型トラックよりは運転が楽じゃないか!と考えを改めることができたということも
キャンセルせずに振り込みをした大きなポイントです。

やっぱり、物事を比較するとき、
いい方と比較してはダメですね。

このまま真冬でブレーキが壊れている自転車にリヤカーつけて走るよりも
この車の方がまし、

究極は、こうして生きながらえていて車が買える残高があるなんて素晴らしいし
買える車があることが素晴らしいという域に達しますね。仏です、御仏化現象(ミホトケカゲンショウ)!

本当にうっかりしてましたYO。うっかり八兵衛です。
「いつも心はホームレス。何かあったらホームレス。」をモットーに生きているのを忘れてました!!
(何か辛いことがあったら、段ボール以外すべてを投げ出して路上で生きればそれで幸せなんじゃないかという独自論)

ということでいいものと比べるとろくなことはないし
しましまが子供を産んだときに親戚の方から「人と比較しない」という名言を頂いて
確かに車も比較してはいけないし、比較するならマイナス気温DEリヤカーと比較だぜという感じです。

ってなわけで、車の引き取りを楽しみにしてます。
ガクガクDE 酔いを楽しむ セミオートマかな

昨日から長かった2週間休みが終わり学校スタート。
今週は通常授業ではなくて、プロジェクトウィーク(プロイェクトヴォッヘ)とということで
1週間授業がなくその代わり学校の生徒全員である1つの国について調べるわけですが
それが面白いことに、縦割りグループです。

しまお10歳は5年生という名の中学1年生で、
その学年だけはその学年だけでするそうですが
しまお12歳は6年生という名の中2なので、
上は18歳の子までと一緒に縦割りグループになったそうです。

一応自分のクラスの中で3,4人のグループを作り
テーマごとにわかれるそうで、
せっかく仲良しの4人なのにそういうのは一切関係なく
同じテーマを調べたいという4人ずつ集まった11歳から18歳の学年でまたシャッフルされ
気づけばしまお12歳は17歳の男子5人と一緒のグループ!

帰宅するなり「おれが日本人じゃなかったら、きっとあいつらに全く相手にされなかったと思う。
日本人だから超人気者だった」と報告されました。
ガッツリひげを蓄えているメンズらがスマホ片手に日本少年を質問攻め。
休み明けからすごい展開です。
おかげで昨夜しまお12歳が寝言を言ってましたが、激しく長文でした。脳内革命。

あと学校が始まってしぶしぶ通学していきましたが
帰ってきたらやっぱり友達と会えたのが楽しかった模様!
こっちもいないからすごく楽でした!

この2週間で字の丁寧さと正確さ、鉛筆の持ち方と姿勢を徹底指導し
漢字はわからないときは部首名だけヒントを与えたりして
漢字を予想してかけるような少年に仕上げてみました。若干満足です。
毎日金のために書かせているチェックリストの文章も非常に上手になり
やっぱり金をからめるのはどうかとおもいますが、
小遣いはタダではもらえない、金=労働ということでまあアリだと思ってます。

それと自分の中での大ニュースです。
語学ネタ。

実はドイツ語がカタコトだった時期に英語と超交じってしまって
英語を話そうとしても英語が一切でなくなってましたが
何とドイツ語がだいぶすらすら話せるようになった今、英語も前と同じように感覚が戻ってきました!
しかも一切混じることなく!!!
ドイツ語に関してはもう自ら「私は中級です」と言えます、自信を持って。
ちなみに英語は中の上または上の下って感じです。

もう英語は二度と話せなくなるんじゃないかと焦ってましたがそんなことはないみたいです。
ということで、ドイツ語も文法も語順も大体マスター。
ボキャブラリーさえ増えればペラペラの域に入れるので、ボキャブラリー習得を頑張ります!

といいつつ、今はドイツの「運転免許オンラインクイズ」みたいなのに取り組んでます。
交通法が結構難しくて感覚が違うため若干苦戦中。にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

No tags for this post.
ドイツ生活

学校スタートとプロジェクトウィーク

車の件はひと段落ついたしましまです。
やっぱり3車線くらいのでかい道路脇を中古車センターまで向かう自転車走行中に
大型トラックを含めいろいろな車を見たため
大型トラックよりは運転が楽じゃないか!と考えを改めることができたということも
キャンセルせずに振り込みをした大きなポイントです。

やっぱり、物事を比較するとき、
いい方と比較してはダメですね。

このまま真冬でブレーキが壊れている自転車にリヤカーつけて走るよりも
この車の方がまし、

究極は、こうして生きながらえていて車が買える残高があるなんて素晴らしいし
買える車があることが素晴らしいという域に達しますね。仏です、御仏化現象(ミホトケカゲンショウ)!

本当にうっかりしてましたYO。うっかり八兵衛です。
「いつも心はホームレス。何かあったらホームレス。」をモットーに生きているのを忘れてました!!
(何か辛いことがあったら、段ボール以外すべてを投げ出して路上で生きればそれで幸せなんじゃないかという独自論)

ということでいいものと比べるとろくなことはないし
しましまが子供を産んだときに親戚の方から「人と比較しない」という名言を頂いて
確かに車も比較してはいけないし、比較するならマイナス気温DEリヤカーと比較だぜという感じです。

ってなわけで、車の引き取りを楽しみにしてます。
ガクガクDE 酔いを楽しむ セミオートマかな

昨日から長かった2週間休みが終わり学校スタート。
今週は通常授業ではなくて、プロジェクトウィーク(プロイェクトヴォッヘ)とということで
1週間授業がなくその代わり学校の生徒全員である1つの国について調べるわけですが
それが面白いことに、縦割りグループです。

しまお10歳は5年生という名の中学1年生で、
その学年だけはその学年だけでするそうですが
しまお12歳は6年生という名の中2なので、
上は18歳の子までと一緒に縦割りグループになったそうです。

一応自分のクラスの中で3,4人のグループを作り
テーマごとにわかれるそうで、
せっかく仲良しの4人なのにそういうのは一切関係なく
同じテーマを調べたいという4人ずつ集まった11歳から18歳の学年でまたシャッフルされ
気づけばしまお12歳は17歳の男子5人と一緒のグループ!

帰宅するなり「おれが日本人じゃなかったら、きっとあいつらに全く相手にされなかったと思う。
日本人だから超人気者だった」と報告されました。
ガッツリひげを蓄えているメンズらがスマホ片手に日本少年を質問攻め。
休み明けからすごい展開です。
おかげで昨夜しまお12歳が寝言を言ってましたが、激しく長文でした。脳内革命。

あと学校が始まってしぶしぶ通学していきましたが
帰ってきたらやっぱり友達と会えたのが楽しかった模様!
こっちもいないからすごく楽でした!

この2週間で字の丁寧さと正確さ、鉛筆の持ち方と姿勢を徹底指導し
漢字はわからないときは部首名だけヒントを与えたりして
漢字を予想してかけるような少年に仕上げてみました。若干満足です。
毎日金のために書かせているチェックリストの文章も非常に上手になり
やっぱり金をからめるのはどうかとおもいますが、
小遣いはタダではもらえない、金=労働ということでまあアリだと思ってます。

それと自分の中での大ニュースです。
語学ネタ。

実はドイツ語がカタコトだった時期に英語と超交じってしまって
英語を話そうとしても英語が一切でなくなってましたが
何とドイツ語がだいぶすらすら話せるようになった今、英語も前と同じように感覚が戻ってきました!
しかも一切混じることなく!!!
ドイツ語に関してはもう自ら「私は中級です」と言えます、自信を持って。
ちなみに英語は中の上または上の下って感じです。

もう英語は二度と話せなくなるんじゃないかと焦ってましたがそんなことはないみたいです。
ということで、ドイツ語も文法も語順も大体マスター。
ボキャブラリーさえ増えればペラペラの域に入れるので、ボキャブラリー習得を頑張ります!

といいつつ、今はドイツの「運転免許オンラインクイズ」みたいなのに取り組んでます。
交通法が結構難しくて感覚が違うため若干苦戦中。にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

No tags for this post.