shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

子供の友達について

 友達って本当に大切だなと思うしましまです。

しまおらはイギリスでも友達がいましたが
ドイツに来てもしっかり友達ができて
日々友情をはぐくんでおり素晴らしいことだと思っています。
勉強とかマナーとか将来設計も大切ですが
実は友達を作ること&健康管理こそ一番大切なんじゃないかなと思います。
しまおらはドイツの現地校に入っていて
その他近所のサッカークラブと卓球クラブに入っていて
3つのつながりがあります。
卓球はイマイチ根暗な子ばかりで友達という感じではないですが
サッカーと現地校ではこいつらなりの友情をはぐくんでいていい感じです。
しまお12歳はサッカー部に入部したばかりで
かつ、コーチ(刺青入り)がドルトムントの大ファンのようで
雰囲気が香川に似たしまお12歳を「シンジ カガワ」と呼ぶので
チームメイト全員からシンジと呼ばれている男!
まんざらではないようですが、安易なあだ名でいいですね。
ちなみに香川とは何気に似たような動きをしていて
香川がドイツに渡った時にしまファミリーはイギリスにわたり、
しまファミリーがドイツに渡った時は
香川が入れ違いにイギリスに渡ったという!!
まあ勝手に香川ってます!
またしまお12歳は現地校では大親友が一人いて
あと二人ほど仲良しの子がいるそうで
休み時間はひたすらサッカー。
登下校は途中から一緒だったり買い食いしたり
秘密も金も持ちまくりで、なんだか楽しそうです。
あまりの買い食いのせいで顔面ニキビ面になってますが
家ではしっかり食わせて何とかフォローという感じです。
しまお12歳は40分ほどの電車内で
日本の小説を読み、ルービックキューブをやってるので
いつもドイツ人から興味深く注目されているらしい!!
一方しまお10歳、
電車内では爆睡か音楽を聴いてノリノリか
ドラえもんの教育まんが(作文の書き方とか)を読んでます。
しまお10歳のドラえもん教育まんがシリーズは全巻持ってますが
ドイツ人が特に興味深いようで
教育系なのにマンガチック、さらに縦書きでカラフルなので
ものすごく話しかけられるそうです!
ということで日本人少年丸出しですが
日本に興味のある人が大量にいるので案外楽しいらしい。
こうやって日本文化を電車内で紹介できるのは素晴らしいですね。
教育まんがは日本の文化だぜ。
そしてしまお10歳は学校で大量に友達がいて
(広く浅く付き合うタイプ)
入部したサッカー部でもいろんな子ととりあえず交流を持っていて
昨日は大雨でくそ寒いのに
サッカーの後3人で遊んでからパンツ履いたまま3人でシャワーを浴びて
その後一人で帰ってきましたが
なんだかこれはこれで楽しそうです。
基本的にみなさん「パンツ履いたままシャワー」が定番のようです。
塗れたパンツはシャワー後に脱いで新しいのに履き替えるそうですが、
しましま的には、一番シャワーで大切なのは
むしろ股間なのではないかと思います。
むしろ股間のみ出してあとは服着用でもいいんじゃないかくらいの勢いです。
かなりセクシー!
股間を毎日洗う、これが入浴の醍醐味。
ってもこれってきっと日本だけじゃないかななんて思ってます。
前にイギリスにいたころに
いろんなママ友から、うちの子はシャワーを浴びたがらないという声多数で
服のまま浴びて困るとかそういう声もきいた記憶が!!
まあ色々ありますが、二人とも、特にしまお12歳が
ボキャブラリーの不足をかなり感じていて
もっといろんなことを友達と話したいのに話せないのがつらいと言ってます。
ということでいろいろ読ませて単語力をアップさせ中!
今日は3者面談なのでどういう評価が下るのか恐ろしいですが
頑張ってきます。
一応三者面談の前は親用の紙があって
そこに子供の良い面とか書くのですが
その時に子供の良い面を書いたため、今日はこんな内容です。
書いていて、勉強も大事だけどやっぱり友達だよななんて思ったもので!!
No tags for this post.
ドイツ生活

子供の友達について

 友達って本当に大切だなと思うしましまです。

しまおらはイギリスでも友達がいましたが
ドイツに来てもしっかり友達ができて
日々友情をはぐくんでおり素晴らしいことだと思っています。
勉強とかマナーとか将来設計も大切ですが
実は友達を作ること&健康管理こそ一番大切なんじゃないかなと思います。
しまおらはドイツの現地校に入っていて
その他近所のサッカークラブと卓球クラブに入っていて
3つのつながりがあります。
卓球はイマイチ根暗な子ばかりで友達という感じではないですが
サッカーと現地校ではこいつらなりの友情をはぐくんでいていい感じです。
しまお12歳はサッカー部に入部したばかりで
かつ、コーチ(刺青入り)がドルトムントの大ファンのようで
雰囲気が香川に似たしまお12歳を「シンジ カガワ」と呼ぶので
チームメイト全員からシンジと呼ばれている男!
まんざらではないようですが、安易なあだ名でいいですね。
ちなみに香川とは何気に似たような動きをしていて
香川がドイツに渡った時にしまファミリーはイギリスにわたり、
しまファミリーがドイツに渡った時は
香川が入れ違いにイギリスに渡ったという!!
まあ勝手に香川ってます!
またしまお12歳は現地校では大親友が一人いて
あと二人ほど仲良しの子がいるそうで
休み時間はひたすらサッカー。
登下校は途中から一緒だったり買い食いしたり
秘密も金も持ちまくりで、なんだか楽しそうです。
あまりの買い食いのせいで顔面ニキビ面になってますが
家ではしっかり食わせて何とかフォローという感じです。
しまお12歳は40分ほどの電車内で
日本の小説を読み、ルービックキューブをやってるので
いつもドイツ人から興味深く注目されているらしい!!
一方しまお10歳、
電車内では爆睡か音楽を聴いてノリノリか
ドラえもんの教育まんが(作文の書き方とか)を読んでます。
しまお10歳のドラえもん教育まんがシリーズは全巻持ってますが
ドイツ人が特に興味深いようで
教育系なのにマンガチック、さらに縦書きでカラフルなので
ものすごく話しかけられるそうです!
ということで日本人少年丸出しですが
日本に興味のある人が大量にいるので案外楽しいらしい。
こうやって日本文化を電車内で紹介できるのは素晴らしいですね。
教育まんがは日本の文化だぜ。
そしてしまお10歳は学校で大量に友達がいて
(広く浅く付き合うタイプ)
入部したサッカー部でもいろんな子ととりあえず交流を持っていて
昨日は大雨でくそ寒いのに
サッカーの後3人で遊んでからパンツ履いたまま3人でシャワーを浴びて
その後一人で帰ってきましたが
なんだかこれはこれで楽しそうです。
基本的にみなさん「パンツ履いたままシャワー」が定番のようです。
塗れたパンツはシャワー後に脱いで新しいのに履き替えるそうですが、
しましま的には、一番シャワーで大切なのは
むしろ股間なのではないかと思います。
むしろ股間のみ出してあとは服着用でもいいんじゃないかくらいの勢いです。
かなりセクシー!
股間を毎日洗う、これが入浴の醍醐味。
ってもこれってきっと日本だけじゃないかななんて思ってます。
前にイギリスにいたころに
いろんなママ友から、うちの子はシャワーを浴びたがらないという声多数で
服のまま浴びて困るとかそういう声もきいた記憶が!!
まあ色々ありますが、二人とも、特にしまお12歳が
ボキャブラリーの不足をかなり感じていて
もっといろんなことを友達と話したいのに話せないのがつらいと言ってます。
ということでいろいろ読ませて単語力をアップさせ中!
今日は3者面談なのでどういう評価が下るのか恐ろしいですが
頑張ってきます。
一応三者面談の前は親用の紙があって
そこに子供の良い面とか書くのですが
その時に子供の良い面を書いたため、今日はこんな内容です。
書いていて、勉強も大事だけどやっぱり友達だよななんて思ったもので!!
No tags for this post.