shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ブログの見た目を変更したい

 前のシンプルな画面からこのような見づらい画面にうっかり変更してしまったしましまです。

実は相当シンプルな「ワードですか?」みたいな画面にしたいのですが
しようと思っていることがいろいろ大変な困難を極めることが分かり、若干保留中。
その間に、適当なデザインを選んで着替え感覚で変えてます。
ってことで最終的にはドシンプルな画面になりますが
その静寂の前に派手なナイアガラ、派手な打ち上げ花火8寸込みみたいなノリで
色々変えてるのねという感じであたたかく見守ってくださいn?!
n? ←ちなみにこれ、ドイツ語で「ネ」と読むのですが
会話の最後とか途中にいちいち「ネ」を入れるのがいちいち笑えて、
あまりに笑えるので子供とのメールはいつも「ネ」を連発して入れてますn?!
今日はしましま、大使館に行ってきて「小学5年生と6年生の教科書の下」をもらってきました。
補習校に行っていないので取りに行くのですが
重いかと思ってスーツケースでいったらたったの5冊でした。
(おかげでその後デパートでいろいろ買い物をした際
ありとあらゆる店員から英語で話しかけられる始末!
でもちょっとお客様気分で楽しかったぜ)
4月分の来年度の前期の申込書も提出してきたのですが
来年度はなんとしまおらは中1と小6になってしまいます。
この地でこんな風に卒業と入学があっさり終わってしまうとは!!
3月くらいに斉藤由貴とか菊池桃子氏の卒業、南野陽子の吐息でネット
松田聖子の制服とか金八の贈る言葉を探して卒業大会を開きたいと思ってます。
Youtube上で。
ちなみに卒業というよりむしろ閉店イメージの「蛍の光」の歌を歌ってあげたら、
二人とも全く知らないので結構ショック!
それはそうと蛍の光で思い出しましたが
数日前にハンブルグの駅の朝10時に「春のうららの隅田川」の曲が流れてました!
それもありえないくらいにアレンジされまくりのクラッシック風で!
それはそれは轟々と流れる大河チックなアレンジでしたYO!
ちなみにくそ寒い朝だったのでなぜ春??なぜ隅田川n???
しかもアレンジされまくり具合があえて遅く外してうたうプロの演歌歌手みたいで
不思議な朝でした。
これって日本の曲だと思うのですが。。。。
なぜドイツのくそ寒い9月下旬に春がテーマ?
でもある意味あのアレンジっぷりがすごすぎて一人で爆笑できたので
いい思い出です。n?!
しまお12歳。
今日は学校の遠足ということでアドベンチャー公園に行ってきました。
学校の遠足ってクラス単位みたいで、担任が行きたいところに20人ほどを引率するシステム。
行った先が森林ばかりで命綱をつけて14mから飛び降りたりとか
とにかく恐ろしくて足がすくむけれど「チキン野郎」と呼ばれたくないがために飛びまくっていたら慣れたらしく、相当楽しかった模様です。
電車で郊外に出ると一気に田舎になって
信じられないくらい「森」で、羊とか馬とか普通に通行中だったり。。。
しかもそのアドベンチャー公園の隣に学校があって
全校生徒50人くらいの過疎学校らしく
そこで軽くお世話になりつつ命綱とかつけてダイブして駅で解散したわけですが
まあ面白い趣旨です。
クラスに女子5人しかいなくて
その女子がなかなか飛べなくて全員で40分待ちだったとか
担任二人とも叫びながらガッツリダイブしていたとか
こういう時普通に担任も楽しむ感じがステキですね。
で、帰宅して食わせてすぐにサッカーです!
サッカーはこれまた3駅先なので送迎してきましたが
とにかくスタミナ余りまくってすごい青年です。
サッカー中に激しく尾てい骨を痛めたそうでオールたち漕ぎで家まで帰った男!
明日も学校で体育ということで張り切ってますが
まともに付き合っていたらボロボロになるのでなるべく自分のペースを乱さないように、
40歳だということをしっかりわきまえて生活したいッス。
あまりに若さみなぎる男子と一緒にいるので
これが標準だと思ってついつい動きがちだぜ。危険!
No tags for this post.
ドイツ生活

ブログの見た目を変更したい

 前のシンプルな画面からこのような見づらい画面にうっかり変更してしまったしましまです。

実は相当シンプルな「ワードですか?」みたいな画面にしたいのですが
しようと思っていることがいろいろ大変な困難を極めることが分かり、若干保留中。
その間に、適当なデザインを選んで着替え感覚で変えてます。
ってことで最終的にはドシンプルな画面になりますが
その静寂の前に派手なナイアガラ、派手な打ち上げ花火8寸込みみたいなノリで
色々変えてるのねという感じであたたかく見守ってくださいn?!
n? ←ちなみにこれ、ドイツ語で「ネ」と読むのですが
会話の最後とか途中にいちいち「ネ」を入れるのがいちいち笑えて、
あまりに笑えるので子供とのメールはいつも「ネ」を連発して入れてますn?!
今日はしましま、大使館に行ってきて「小学5年生と6年生の教科書の下」をもらってきました。
補習校に行っていないので取りに行くのですが
重いかと思ってスーツケースでいったらたったの5冊でした。
(おかげでその後デパートでいろいろ買い物をした際
ありとあらゆる店員から英語で話しかけられる始末!
でもちょっとお客様気分で楽しかったぜ)
4月分の来年度の前期の申込書も提出してきたのですが
来年度はなんとしまおらは中1と小6になってしまいます。
この地でこんな風に卒業と入学があっさり終わってしまうとは!!
3月くらいに斉藤由貴とか菊池桃子氏の卒業、南野陽子の吐息でネット
松田聖子の制服とか金八の贈る言葉を探して卒業大会を開きたいと思ってます。
Youtube上で。
ちなみに卒業というよりむしろ閉店イメージの「蛍の光」の歌を歌ってあげたら、
二人とも全く知らないので結構ショック!
それはそうと蛍の光で思い出しましたが
数日前にハンブルグの駅の朝10時に「春のうららの隅田川」の曲が流れてました!
それもありえないくらいにアレンジされまくりのクラッシック風で!
それはそれは轟々と流れる大河チックなアレンジでしたYO!
ちなみにくそ寒い朝だったのでなぜ春??なぜ隅田川n???
しかもアレンジされまくり具合があえて遅く外してうたうプロの演歌歌手みたいで
不思議な朝でした。
これって日本の曲だと思うのですが。。。。
なぜドイツのくそ寒い9月下旬に春がテーマ?
でもある意味あのアレンジっぷりがすごすぎて一人で爆笑できたので
いい思い出です。n?!
しまお12歳。
今日は学校の遠足ということでアドベンチャー公園に行ってきました。
学校の遠足ってクラス単位みたいで、担任が行きたいところに20人ほどを引率するシステム。
行った先が森林ばかりで命綱をつけて14mから飛び降りたりとか
とにかく恐ろしくて足がすくむけれど「チキン野郎」と呼ばれたくないがために飛びまくっていたら慣れたらしく、相当楽しかった模様です。
電車で郊外に出ると一気に田舎になって
信じられないくらい「森」で、羊とか馬とか普通に通行中だったり。。。
しかもそのアドベンチャー公園の隣に学校があって
全校生徒50人くらいの過疎学校らしく
そこで軽くお世話になりつつ命綱とかつけてダイブして駅で解散したわけですが
まあ面白い趣旨です。
クラスに女子5人しかいなくて
その女子がなかなか飛べなくて全員で40分待ちだったとか
担任二人とも叫びながらガッツリダイブしていたとか
こういう時普通に担任も楽しむ感じがステキですね。
で、帰宅して食わせてすぐにサッカーです!
サッカーはこれまた3駅先なので送迎してきましたが
とにかくスタミナ余りまくってすごい青年です。
サッカー中に激しく尾てい骨を痛めたそうでオールたち漕ぎで家まで帰った男!
明日も学校で体育ということで張り切ってますが
まともに付き合っていたらボロボロになるのでなるべく自分のペースを乱さないように、
40歳だということをしっかりわきまえて生活したいッス。
あまりに若さみなぎる男子と一緒にいるので
これが標準だと思ってついつい動きがちだぜ。危険!
No tags for this post.