shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

チェンソー購入、使用感抜群!

 まあチェンソーではないですが

チェンソー風ですね。。。
日本だと隣との境目はブロック塀、
イギリスだと木製の板、
そしてここドイツは、植木です!
植木がフェンスとしてあるため
とにかく伸びるしメンテが大変。
で、前に業者に頼んだら莫大な額を要求されたため
自分で15000円程度の充電式の剪定できるチェンソーみたいなのを買いました。
早速充電して使ってみたのですが
もう楽しい!っつーか超簡単!!
散弾銃持参して戦場に赴く感じで闘志すらみなぎってきますNE!
ちょうど爆音を響かせエレキギターのような体勢で植木を整えていたところ
何と子供らが帰宅!
ママ、かっこいいよ。
このまま戦争に呼ばれたらこの機械と一緒に戦う自信ある?
と言われたので
YESと答えるしましま。
やっぱり家電も好きですが、こういう一歩間違えると大惨事系の器具は
扱うと最高に楽しいです。
重いですが!
。。。ギリギリでいつも生きていたいから
いやあ、いい機械が手に入って嬉しいです。
今日はなんとホームセンターで「シャベル」を購入しました。
抜いた雑草があまりにも多すぎて山になってますが
一応花壇を作ろう計画をしていて
花壇の土を50リットルとか買うと運搬が面倒なので
庭に穴を掘ってその土を花壇に使って、
その穴に雑草を入れて埋めてしまえという
なんだかこの間読んだ「凶悪」の生き埋めを彷彿とさせます。
私は生き埋めなどしてません!
もちろん埋めてるのは雑草ですよ!という感じで
かわいいガーデニング服で雑草を地底深くに
埋め込みたいと思ってます。
しかし、葛飾で所持していたあの普通の安いシャベル
船便で運べばよかったよとしみじみ思います。
実はイギリスで買ったシャベルが
掘る部分が超平らのシャベルで、とにかく掘れない!
でもガテン系イギリス人は普通にこんなフラットなシャベルで掘ってました。
ドイツではイギリスよりも入り口も側面もやたらフラットなシロモノばかりで
しかも柄が長すぎて、自分の身長を超えてしまうシャベル。。。。
なんで160cmとかあるんでしょうか。。。
で、いいなと思う日本にありがちな形のものは5000円相当するのですが
まあこれは家宝として一生使おうと決めたので買いました。
とりあえず今日はいろいろ作業して疲れたので
穴掘りは明日から頑張ります!
余談ですが鉄道会社から子供あてに郵便物が届いたのですが
「定期の更新について。」
実は前に定期の更新の手紙が来て返送し、
しかも返送したことを忘れて再度駅まで行ってもう一回手続きをしてしまい
ダブルで定期が来たらどうしよう!!と焦っていたら
また手紙が来たという不思議さ。。。。
電話をかけてみて実際どうなっているか聞いたところ
更新されてないそうで驚き!
まあそれ以上に電話を気軽にかけられるようになった自分にも驚きますが!
チェンソーまで所持すると人って凶刃になりますね♪
武器最高!
ということで再度手続きに行ってきます!
あと今日は子供の連絡網が来たのですが
しまお12歳のは前から来たものを次に回すだけでラッキーなのですが
しまお10歳のが問題。
学校から連絡をもらって二人に回すという。。。
正確に聞き取れるのか自分っ!!
↑まあ頑張ります。
くじけそうになったら武器でも使用して精神統一します。
No tags for this post.