shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

心が折れそうだぜ。軽く折れましたが!

 もう生も根も尽き果てたしまファミリーDeath(デス)!

Deathという言葉を書いてしまいたくなるような
超毒づきたくなるような、
でも毒づく前に相当体もゲッソリ、心はポッキリ、そんな日々ッス。
昨日と今日、相当濃い!濃茶並みに濃い!
(濃い茶=抹茶には2種類あって、
10人くらいで回し飲みするねっちょりしたペースト状の濃い抹茶のこと。
1番目にできれば飲みたい、おっさんの直後の濃い茶は避けたい、
でも一番避けたいのは10人くらいの最後の人になることで
なんと全部飲まなきゃいけないという罰ゲームのような人!)
まあ濃い茶はさておき、
もう疲れて疲れてふらっふらっすよ!
とりあえずまだ終止符は打たれてませんが
もう障害をよけるのに一苦労です。
何から伝えればいいのか、わからないまま時は流れてるのですが
まあ一番きついのが、水害かな♪
しま家の倉庫部分、水浸し事件!
前に書いたと思いますが、水はけポンプみたいなのがドア前にあって
それが壊れて床上浸水しそうで
でも直してもらった事件がありましたが、
そのポンプはしっかり稼働中です!
が、今度はポンプじゃなくて排水管?の異常??のようで
ここ数日のどしゃぶり&豪快な雷のせいで
何としましまの引っ越し荷物(まだかたづいてま1000!)が
超水浸しッス!
それも一番しましまが大切にしている大量の写真アルバムと書籍に対して!!
あと10年日記も!
気づいたのが昨日の夜中11時半で、
すぐにでも片づけたかったものの
しまお10歳がアナフィラ騒ぎでいろいろあって
12時半からとりあえず片づけ開始をして
くったくたですが、
体力的にもくたくたですが
やっぱり結婚写真とか、しまおらの赤子写真、卒業証書、
しましまの若き日の写真、また辞書類、そしてなんといっても10年日記の被害
っていうか精神被害だろ!と言いたい。
とりあえずリビングに移動させて軽くふいてから全部開いて干したのですが
紙質によって吸収具合が違うもんですね。
翌朝リビングに行って開いたアルバム畑で見た目が最悪でした。
辞書はもうアウト!泣く泣く捨てました。
結婚写真系は案外OKですが、薄紙みたいなのはすごい吸水性!
乾いたものの、超、波打ってます。
10年日記の吸水性&被害もそれはそれはすごくて
開いておいても乾かないので
今日はドライヤーもって1日ごとにページをめくって乾かしましたが
30分連続で乾かして2月末までしか行かなくて断念し
1ページ1秒制度にして全部一応軽く乾かして隙間を作って
360度の扇形にして立てかけておく作戦に出てます。
この日記、ちゃんと閉じるのでしょうか。
ある意味上から見ると円形になってるので
非常に美しいです。
しかも波打ってインクのにじみもまたキレイ。
よくそういう扇子みたいのありましたよね、昔。
とりあえず一生懸命書いた過去の記録がこのざまで
もう超ショックぅ!!
で、一瞬写真もろとも全部捨ててしまおうかとか
考えてしまいました。
B’zのZero(ゼロがいいゼロになろう!)の歌が頭を流れます。
が!一応日記以外乾いたので別のところに避難させました。
ちなみにしましまは、写真大好きです。
でも写真ってこんなに大量に必要かな?何て考えてしまいました。
全部スキャンしてクラウド保存したいと思いますが
でもでも、結婚式1枚とか、節目節目で1枚だけでいいんじゃないかくらいの勢いにもなってきてます。
本当に火災とか水害で写真をなくした人、
辛いだろうなと思います。
とりあえず10年日記はインテリアとして完全にビロビロに乾くまで
枕元に君臨させますが
水害も大変でしたが、しまお10歳のアナフィラ事件があって大変でした。
しまおらは友達の家に連泊していて、しまだんなも出張中で
しま犬もペットホテルに体験預かりなどをしていて
とにかく忙しかったのですが
子供らは2泊3日したら帰ってくると思いきや
しまお12歳だけ帰宅し、わがままなしまお10歳はもう1泊連泊となりました。
帰宅したしまお12歳の顔がいつもつるつるなのにびっしりじんましんで
しまお12歳は「あいつも相当皮膚赤かったよ」と言ってたので
軽く心配してましたが、
夜しまだんなが帰国し、11時半ごろ寝ようとしてたところ
宿泊先の友達の家から電話が鳴って
しまお10歳が全身じんましんで大変なことになってるということで
駅まで迎えに行った次第です。
相手の家の子はお父さんが不在だったので
何とバスに乗って相手のお母さんと相手の子がしまお10歳と一緒に駅まで来てくれて、
バス停のところで連れて帰りましたが、
これ、しまだんながいなかったら、電車&徒歩またはタクシーで帰宅のところでしたYO!
しかもジャージでノーメイク!飲酒もしてました。
電話が来た時に
しまおに飲ませる薬と目がじくじくなのでさす目薬を取りに倉庫に行ったのですが
湖状態で靴下びしょびしょで、時間がないから裸足で靴はいて裸足の女神状態!
もうアナフィラショック&水害ショックのウルトラソウルです!
・・・とりあえずB’z特集みたいになってしまいましたが
まあしまお10歳のアナフィラが無かったら倉庫には行ってなかったと思うと
感謝ですね。
ちなみに薬は見つからず!
それと過去の日記を見直したり写真を全部見ましたが
やっぱり過去大好き人間ではあるけれど
いるものといらないものがはっきりわかったし
量も多いと判明したので
いる写真だけセレクトしようと思いました。
それとこういう被害にあった時に
被災地に歌手が行ったり美智子さま訪問とかありますが、
あれは大いに励みになりますね。
結局水害ってのはものを失う悲劇よりも
むしろ精神的被害なので、
歌とか美智子さま訪問で癒されたい。
それとべろべろになった写真って本当に悲しいので
やっぱり消えるならクラウド保存で一瞬で消えた方がなんかスッキリする感じであきらめもつくので
減らす方向で行きたいと思ってます。

しま犬バナーをクリックするとこんな二大特典が!

1.しましまのブログランキングが上がる!
2.他のドイツ関連ブログが見れる!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

No tags for this post.