shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ドイツの歯医者、タンデム。

しかしドイツってドイツ語話せないと暮らすのに非常に困難な国です。

まあどの国でもそうだと思いますが
だから外国人は固まって住んでいるのだと思いますが
やっぱり最初に何とか話せるようにまで持って行って生活した方が
お得なことが多い気がします。
最近は普通に新聞を買ってよんで情報収集し
ラジオも普通に聞けてテレビも見たりしてますが
前に比べて一切苦痛でないところが
成長したね自分♪という感じです。
さて、昨日は忙しかった!
しまだんなが歯医者だったので付き添いです。
カルテの記入とかとにかく簡単な質問すら答えられないので
全部しましまが答えたり通訳したりしました。
歯医者用語も大体ネットで調べてわかるようにしたため
とりあえず9割はわかったので
ドイツ人と比べると超ひどいドイツ語をしゃべってますが
そこにいるドイツ語皆無のしまだんなと比べるとペラペラの部類なわけで
自分の成長がただただすごいぜと歯医者でも実感です!
まあ、全然まだまだですが!
その後タンデムパートナーの老人と会ってお茶して話しまくり
帰宅してしま犬の散歩をし
散歩帰りにあの別の隣人(しま犬に対してのクレーム手紙の方)に声をかけられ
初めてのご対面です!!
すごくよさそうな感じの方ですが髪の毛の色はショートで真っ赤!
多分40代でしょう。
色々話しましたが文面から思った通りの良い人でした。
しましまが好きなので多分向こうもしましまに対して好感を持ってくれただろうと思います!
やっぱり人は第一印象ですね。頭の色ではなく顔のつくりとか話し方の!
そしてしまおら。
何と友達の家によって帰ってきたのですが深夜10時ですよ。
お前ら不良か!といいたい。っていうか言いました!
確かに10時でも真昼並みに明るいのですが
いささか遅すぎだろと思います。
しかも翌日はマラソン大会と自転車の試験(笑)があるそうで
今日はジャージで出かけていきました。
マラソン大会は2.5キロだそうで二人とも代表に選ばれたそうですが
結果が楽しみです。
ちなみに自転車の試験は、家からヘルメット持参。
警察官が来て学校にある自転車に乗って実際に公道を走って
標識など見たりするそうです。
それで合格すると自転車免許的なものがもらえるらしい。
ドイツって面白いですね。
No tags for this post.