shima family
しまファミリー@ドイツ

しま犬誕生日!2歳!ドイツの白アスパラ!

見た目、犬なので、「犬夜叉」とか

先日顔面の毛を切りすぎたため「落ち武者」などと呼ばれているしま犬ですが
とうとう今日2歳になりました!!
犬の2歳なんておっさんですね。
もう行動がおっさん化していて、オヤジ臭すらしてきますYO。
余談ですが犬夜叉というマンガ、ドイツでもテレビで毎日やってます。
うちの子らは犬夜叉とワンピースをいつもテレビで見てます。もちろんドイツ語吹き替え!
コナンも見てますがコナンのドイツ語は難しいそうです。
で今日は誕生日ということで犬を引きずり回そう計画です。
朝は巨大森林の中を放し飼いで散歩し、その後庭で一緒に芝生を刈りました。
そしたら足が緑色になってしまい全身芝生らだけになったもので
全身石鹸で洗い、その後ドライヤーで乾かすことなく、電車でお出かけです!
ちなみに犬は自分らと同じ固形石鹸で洗ってますが
固形石鹸の何がいいって、かゆみが少なく、すすぎが早いこと!
シャンプーとか犬用シャンプーだとなかなかすすぎができないし
しかもにおいが強烈。
その点石鹸はほのかに石鹸臭がして、「清潔感のあるオヤジ」の香りがします!!
それと庭の芝刈りですが、庭が超広くて
100m2以上はあると思います。
それが全面芝生&芝生っぽい雑草で、全面にもぐら穴。
現在は貧乏草や大量のタンポポが咲き乱れていて超貧乏くさい庭になってます。
気づけばだれかが投げ捨てたペットボトルなどのゴミまで!!
イギリスだとこの季節からここまで芝生は成長しないのですが
ドイツの草の成長は早くて、とにかくびっくりです。ひざ上だぜ!
5月でこのペースだと、10月くらいまで芝刈りがあるので
週1ペースになりそうな予感大。
ちなみにイギリスの住宅では家電も芝刈り機も全部備え付けでしたが
ドイツはカーテンレールやトイレットペーパーホルダーすら、何も備えついてないので
芝刈り機を買ったのはいいのですが
充電式ハンディー芝刈り機なので
相当な時間がかかります&腕が痛いぜ!
あまりにちまちまやってる様は
まるでカーテンを縫うのに手縫い派!みたいな感じです。
無駄に地道な作業。
充電も途中で切れるので数時間充電しないと刈れないわけで
1回で50m2くらいしかできないところがミソ。
一応しましまの誕生日がもうすぐなので
芝刈り機が欲しいなと思ってますが、
(先日フェラーリみたいな芝刈り機見つけました)
今日ハンディーで2回に分けてやってみて
語学学校もないからこのまま頑張ろうかな何て思ったりもしてます。
で、ドイツだと前も書きましたが、午後1時から3時に庭仕事は法律違反。
朝10時に芝刈り機をしてから今日はしま犬と外出しいろいろ買い物して帰宅し
帰宅したら12時40分だったので
トイレも入らず急いで芝刈りをしました。
1時までにギリギリ間に合って、超ギリギリセーフっす!!
しかしドイツは時間に厳しいしルールも多いし、騒音に対してうるさいので
予定なんてないのにこの急ぎっぷり!!
本来なら帰宅したらトイレに入り紅茶でも飲み
さあやるか!!ということで昼1時とかから庭仕事開始をしたいところですが
種を植えることすら許されないので
1時までが勝負です!
3時以降にやればいいじゃないか!という声もあると思いますが
3時以降なんて寒いし、すでに疲れてるしで
庭仕事は不可能!
本当にすごい国です。
それはそうと、毎日のようにいろいろな手紙がしま家に来ますが
何と昨日素晴らしい手紙が来ました!!
例のクレームをくれた隣人からです!!
隣人は10人ほどいますが
先日犬の鳴き声がうるさいという手紙を出したからから直接のポスティング♪
内容は、とにかくしましまの手紙がうれしかったこと、
しましまの心のこもった手紙が来てから犬が鳴かなくなり感謝してること
ドイツ語頑張ってね♪ということなどなど
非常に素晴らしいお方だというのが読んで分かるので超感激!!
ドイツは手紙社会ですね。まあしましま向きです。
そしてドイツはストレートにものをいう国だそうですが、これもしましま向きで
何気にドイツに対してちょっと嫌気がさしてきていた今日この頃でしたが
実はおっさんみたいなしましまに向いてる国なんじゃないの??なんて思えてきました。
犬だらけだし。
とりあえずドイツ語ができれば楽しい国ではあるわけで
もうドイツ語は生活向上のために徹底的に頑張りたいです。
昨日は保険会社からの手紙が来ていて
それを全部自分で調べて記入して返信しましたが
本当は会社の同僚に頼もうと思っていたところ
難易度が高いものの意外にできている自分が!!
保険書類が読めてかけるならもう余裕だろ!何て思いますネ。
まあもちろん辞書アリですが。
それとこの間ドイツの白アスパラを食べました。
1か月ほど前に2度ほど買ったのがスペイン産で
ゆでてもゆでても固くて刺激的で激マズのイメージでしたが
ドイツ産というのが出てきて、買ってみたら結構おいしくて
皮はあつくむいて、かなりゆでるのがポイントね♪というのを学びました。
しまだんなは先日レストランで店員に勧められ
白アスパラとベーコンを頼んだようですが
巨大アスパラが10本以上来て、バター味、
期待のベーコンはなぜか生という状態で
今季はもう白アスパラは見たくもないそうです。
まあしましまも白アスパラよりは緑の方がうまいと思うし
子供も白アスパラが激マズだということで
また来年っ!!という気持ちです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

No tags for this post.