shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

プレゼン終了!ドイツ歯科

 手に汗握るプレゼンが終わりましたYO。

これでほっと一息です。
しかし片言のドイツ語でプレゼンってド緊張しつつも
案外楽しいもんですね。
逆にカタコトすぎて。
今日はドイツの歯医者に初めて行ってきました。
先日は予約だけ取り今日は子供を連れて3人で見てもらいました。
ドイツの保険に入っていて、診察は無料!
保険カードを見せたら
そのカードをスロットに差し込んで情報を流し
パソコンでいろいろ入力するという画期的システムです。
単なるカードじゃなくてしっかり磁気情報も入っていたとは!!
で、前回医者だと思っていた老人男性が実は単なる足腰の弱い受付嬢で
仲良くしゃべっていたおばさんが女医歯科医だったという驚き!
で日本大好きなようで、本当に素敵な歯医者さんです。
歯医者の雰囲気も日本風だと思っていたら
機械が全部日本製だという!!
日本製大絶賛の歯医者です。
しかも詰め物とか薬とかも全部日本製。
ドイツで買うと結構高いというので
ドイツのだって日本で買うと相当高いですよ!!みたいな会話も繰り広げたものの
ドイツ語力のなさを再確認のしましま。
しまおは虫歯になっていたので治療してもらい
しまお11歳は磨き方が汚いということで徹底的に怒られ
また出っ歯なので矯正も指示され
しましまは歯に穴が開いていたようで来週のアポで詰め物をしてもらいます。
2か所で4000円。
本当は8000円ですが保険に入っていてどうやら半額のようです。
また今日は初診料もなく
子供の詰め物も完全無料でした。
しかしドイツ語オンリーという状態で
まあ当たり前といえば当たり前ですが
とにかくよく聞いて頑張りました、しましま!
それと保険代表者の名前を言えといわれ
しまだんなの名前を言ったのですが
母音に全部ウムラウトを付けられるという大失態のしましま♪
たとえばノブユキという名前だとしたら
N?b?z?ki
みたいなノリです。
↑ウムラウトつけすぎだろ!
というかこんなにウムラウトの付いた名前はドイツにすらないだろ!
というくらい笑えましたが
しましまが発音すると全部ウムラウトがもれなくつくというシステムのようです。
「これであってますか?」といわれたパソコン画面見て
最初ゴミがついてるかと思いました。
さてこれから宿題です。
昨日筋トレしたので今日は宿題だけに没頭します。
筋トレといえば
ダウンタウンの松ちゃんがマッチョらしいですね!!
清原→坊主→マッチョ
長淵→坊主→マッチョ
そして、
松ちゃん→坊主→マッチョ
ってことは
しましま→マッチョ→坊主??
No tags for this post.