shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

他人とドイツ語トーク!

 いやあ今日はうれしいことが多かったです。

金曜日だということでそもそもテンションが高いということもありましたが。
今朝、キッチンの電気が壊れてしまっていて
修理の人が来てくれたのですが
(依頼してくれたのはしまだんなの同僚です!)
朝7時半に来る予定で7時40分に来ました。
本当にすごいことです。
イギリスではまず来ない、来たとしても時間どおりに来ないどころか
午前のアポなのに午後来たり
またはそもそもアポ自体が午前とか指定できなくて「朝から夜まで家で待て」的ないい加減さです。
夜まで待ってこなかった時が本当によくあり結構ストレスがたまりました。
ちなみにイギリスの修理人は来ても手ぶらとかで来て
見て「また来週来ます」的なノリだったりします。
また暖房器具なども基本「壊れたらくる」というスタンスなので
真冬に暖房器具が壊れちゃってさぁみたいな話はよく聞きました。
で、しっかりアポの時間に来てくれたのですが
英語は一切話せないということで
しましまがドイツ語で対応です!!
しまだんなも出社前だったのでいましたが
「嫁、超ブラボー状態」でした。
本当に昨日授業に出てよかったです。
昨日「洗濯機が壊れました」という内容のをガッツリ習っていたので
ある意味復習も兼ねていたという。。。
ちなみに直らなかったのでまた大がかりに直しに来るそうです。
ここまでドイツ語ができて本当に語学学校には感謝。
でそんな朝を迎え電車に乗ってテストの勉強でもするかと
テキストを開いたところ
乗り合わせたおばさんがテキストを見て微笑んでいたので話しかけ
20分以上会話しまくりでした!!
基本的に自分がいかに頑張って学校に通っているかということとか
その人の娘がイギリスに留学中だとか
ミニという車がその人もしましまも大好きでそれについて話し
何気に仲良くなったので図々しくテキストを開いて
「この単語ってどうやって発音するのか」と聞いてみたり。
一応A1という一番下のレベルだけど、ちゃんと聞き取れてるじゃない♪といわれ
そうかなぁと思いつつ確かに会話はしっかり成り立っていて
やっぱり語学学校に感謝です。
自分では失礼かななんて思いつつも
もし総武線に外人が隣で「マコトニモウシワケナイデスガ、コノニホンゴ
ドウヤッテハツオンスルノデスカ!?」といわれたら
やっぱり嬉しいと思うので親切そうなドイツ人を見つけて
積極的に話しかけてみたいと思います。向かい合わせ席で。
今までドイツ語のRの発音がネックで
やたら大げさに発音してましたが
実は最近気づいたのはRよりもむしろ子音のほうが大切だということ。
?, ?, ?, というウムラウトの付いたやつもしっかり言えるようになれば
Rは適当に言って全然通じるみたいです。
毎朝200円程度のお茶をカフェで買ってから学校に行ってますが
200円もったいないですがその分カフェ店員とも顔見知りになれたし
客とも会話ができたり
またどの発音ならギリギリ通じるのか通じないのかが実験できるので
200円以上の価値はあります。
それといつも同じ値段だと慣れるので
いつも違うもの、サイズ違いのものを頼んだりしてます。
ということで真面目な国ドイツで真面目にやってます♪
来週からレベルアップなのですが
なんとクラスで最年長のおばさんが脱退することになり
(たぶん例のごとく脱退させられたくさい。学校から)
なんとしましまが最年長に!!
モー娘。の中澤姉さんというより、
ドリフの長さんみたいな感じですが、結構ショックです。おいーーーっす!
No tags for this post.