shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツ語自慢させてくれい!

 いやあ今日はすごいことがありましたよ!!

子供のボーダフォンが金不足で使えなくなったということで
スーパーに売ってたボーダフォン用のプリペイド15ユーロ金券を購入したしましま。
イギリスでやってたみたいに簡単にできるだろと思っていたら
オンラインではできないシステムで
メールでもやり方が分からず
どうやら電話を掛けるようです。
電話をかけてみてももちろんドイツ語アナウンス!!
が、10回くらい聞きまくって相当のボタンを押し
レシートに書いてある金券番号を入力に成功!
すると音声がその番号(15ケタ)をリピートし
正しければ1、間違ってたら2を押すとアナウンスがあり
見事先ほどチャージに成功しました!!
どうです!この飛躍的なリスニング力!!
ちなみにかかった時間30分です。
(ふつう3分以内でできます♪)
ちなみに子供が大声で騒いだり
犬が寄ってきてガルルル言いながら腰を振ってきて妨害するので
まあ実際はそんなにかかってませんが
聞けるようになった自分&辞書なしでレシート読めた自分にもびっくりです。
そして妨害以外の敗因が、なぜか番号を押した後にシャープを押してしまっていたこと。
そんなものを押していたせいで認識できませんと何度も言われ
シャープをやめたらできたという!
ちなみにしましまが使っているBlau.deという携帯会社は
スーパーで買った金券番号を
ネットで入力して簡単チャージ可能です。
その代りカード支払いなどは不可。
ボーダフォンの場合はネットでやる場合カードやペイパル支払、
銀行引き落としでプリペイドができるのに
スーパーで買った金券は入力できないというシステム。。。。
本当に不思議です。
明日学校のクラスメイトに自慢したいと思います!!
それとしまお二人。元気に学校に通ってますが
ドイツ語特別クラスに入れられていた二人だったのが
しまお9歳のほうが上達が早いということで今日卒業です。
しまお11歳はまだ通わないといけないそうです。
まあボーダフォンも国によってシステムが違うように
兄弟でも頭のシステムが違うみたいです♪
しまお11歳は天才肌で常に宇宙とか歴史について語ってますが
その代りマイペースでだらしなく
電気も消さないし何も片付けない人。
それを注意するとしましまの身が持たないため
しまお9歳に金を払って注意してもらう係りになってます。
文章に書くとというかやってることは結構えげつないですが
しまお11歳も弟に注意(というか指摘)された方が好みだということで
こういう流れになってます。
しまお9歳は結構大変ですが、「1注意50セント」という契約なので
1日に大体「2注意」しているので相当稼いでます。
いつも怒っていると面倒ですが
しまお9歳が「おまえ、電気忘れてるよ!」とかいうと
しまお11歳も普通に気づくし
しましまも、「わあ二人ともどうもありがとう♪」と優しい母になれるので
本当に素晴らしいシステムですが
金が絡んでるので実際どうなんでしょうか。
No tags for this post.